about_color.jpg

About color

カラーについて

 
 

・色はどれを選んだらいいの?

お好み、お悩みに合わせてお選びいただくことをおすすめいたします。

■パープルの使用おすすめ

pr_chart.png

・黄ばみが気になる方
・ホワイト系、マット系ヘアカラーの方
・外国人のように白っぽいニュアンスに変化させたい方

■ピンクの使用おすすめ

・暖色系カラーからの色落ち、黄ばみが気になる方
・ピンク系、レッド系ヘアカラーの方
・よりピンク系のニュアンスを強くしたい方

■シルバーの使用おすすめ

・アッシュ系カラーからの色落ち、黄ばみが気になる方
・シルバー系、アッシュ系ヘアカラーの方
・よりシルバー系のニュアンスを強くしたい方

■ブラック

・黒髪により艶を出したい方
・黒髪をもっと黒くさせたい方
・地毛が少し明るいが、アジアンビューティーなブラックヘアーにしたい方
・ハイトーンからダークトーンに染めた後、色落ちや黄ばみ、赤みが気になる方
・白髪からダークトーンに染めた後、色落ちや黄ばみ、赤みが気になる方


※その他お悩み別2色混ぜ使用方法

 

■元々かなりホワイト系ヘアーだけど、ホワイトを持続させる為に使用したい方

パープルは反対色の黄色に反応して白っぽく変化する為、元々ホワイトカラーが強い方がパープルを
使用するとそのままパープルカラーが入ってしまう可能性がありますので、
そういった方にはパープル+シルバーの2色を混ぜてご使用いただくことをおすすめいたします。

■シルバー系、アッシュ系のヘアカラーが好きだけど緑みが強すぎるのが気になる方

シルバー+ピンク(※ピンクは数滴)を混ぜてご使用いただくと緑みを抑える効果があります。

・各色によって髪の色持ち効果は異なりますか?

いいえ、製品色ごとに差はございません。ご使用される髪質や染毛度合いによる差がでる場合はございます。

・パープルは紫色になるの?

いいえ、製品色ごとに差はございません。ご使用される髪質や染毛度合いによる差がでる場合はございます。

・ブラウンヘアーや、発売している色に当てはまらないヘアカラーにはどれを使えばいいの?

カラーキープというよりも黄ばみを抑えたり、褪色変化をお楽しみいただく為のご使用をおすすめ致します。
CALATASシリーズのPr(パープル)をご使用いただくと黄ばみを抑えたヘアカラーへと導きます。
又、Pr(パープル)をご使用いただくとホワイトな褪色変化、Sv(シルバー)をご使用いただくとアッシュな褪色変化をお楽しみいただけます。

※写真はイメージです。ご使用される髪質や染毛度合いにより差がでる場合がございます。

・違う色同士を混ぜて使っても問題ないですか?

お悩み別におすすめしている混ぜてご使用いただく方法もございますので是非お試しください。


※お悩み別2色混ぜ使用方法

 

■元々かなりホワイト系ヘアーだけど、ホワイトを持続させる為に使用したい方

パープルは反対色の黄色に反応して白っぽく変化する為、元々ホワイトカラーが強い方がパープルを
使用するとそのままパープルカラーが入ってしまう可能性がありますので、
そういった方にはパープル+シルバーの2色を混ぜてご使用いただくことをおすすめ致します。

■シルバー系、アッシュ系のヘアカラーが好きだけど緑みが強すぎるのが気になる方

シルバー+ピンク(※ピンクは数滴)を混ぜてご使用いただくと緑みを抑える効果があります。

・ヘアカラーしていない髪に使っても効果はありますか?

ブラックをご使用いただくとより瑞々しく艶やかなブラックヘアーへと導きます。
パープル、ピンク、シルバーに関しましてもヘアカラーしていない髪にご使用いただけますが、
効果が実感していただきずらいです。予めご了承ください。

・ブリーチしていないですが明るい髪色です。効果はありますか?

ブリーチしていない方でも効果はありますが、少しニュアンスが入りにくく効果を実感しずらい場合があります。

・白髪にも使えますか?

白髪からダークトーンに染めた方がブラックをご使用いただくと、色落ちや黄ばみ、赤みを抑え、
綺麗なブラック系ニュアンスをお楽しみいただけます。パープル、ピンク、シルバーに関しましても白髪にご使用いただけますが、色が入りやすく、パープルの場合はそのままパー

 

商品について

CALATAS SHAMPOO / TREATMENTについて

使用方法について

CALATAS SHAMPOO / TREATMENTの使用方法について

ご購入について

商品購入方法や販売店などについて